新発想!妻へのプレゼントに「1人の時間」を企画して贈る

present-tsuma ブログ
この記事は約3分で読めます。

妻へのプレゼントをどうしよう、何にしよう?貴金属系?バッグ?センスがないから自信が持てない、と悩んでますか?

そうなんですよね、プレゼントは、けっこう悩んじゃいますよね、せっかくプレゼントするのですからよろこんでもらいたいですよね。

解決策として、妻へ「1人の時間」をプレゼントです。

なぜなら
・妻によろこんでもらえそうだから
・世間の主婦たちの雑談の中で欲しいもの上位だから
・家事や子育てに忙しそうで1人の時間がなさそうだから
・妻のよろこびは家族全員のよろこびだから

1人の時間プレゼントのやり方

準備としては、妻の好み(在宅か外出か)を普段からリサーチする
まず、プレゼントするまでに「1人の時間」があったらどうしたいか、妻の好みをリサーチしておくことです。
なにげない会話の中で聞くのもいいでしょう。
相当前にリサーチして準備しておくイメージです。
そして、妻の好みが在宅なのか外出なのかによって、あなたと家族の過ごし方を準備をします。

妻が1人の時間を在宅で使いたいと思っている場合は

家族は外出です。あなたと子供2人で、どこでなにをするか計画します。
滞在場所、
食事、
交通費などを準備しましょう。
近くの親戚、実家を訪問するのもいい機会かもしれません。

妻が1人の時間を外出で使いたいと思っている場合は

友人知人との交流なども想定して、「1人時間プラスおこづかい」、また、「エステのすすめプラスエステ費用」などもよろこばれそうです。

家族は在宅して過ごすことになります。
妻のいない家で家事をこなしたら、帰宅したときの妻によろこばれそうです。

また、ちまたのプレゼントランキングを聞いたりすると、家電、お花、ネックレスなどが人気のようですから、予算に合わせて、組み合わせることもできます。
たとえば、
お花2,000円分と1人の時間とか、
家電(ジューサー)と1人の時間などです。

この「1人の時間プレゼント」は、在宅、外出、友人、知人、親戚、エステなどの事情が変わる場合がありますのでちょっと注意しておきましょう。
妻の心境の変化、
在宅と外出の両方で過ごしたい場合、
友人知人や親せきの都合などです。
よろこんでもらいたいプレゼントですから、事情に合わせて、やさしい気持ちで会話しながら相談して進めましょう。

新発想!妻へのプレゼントには「1人の時間」を贈るのまとめ

・1人の時間をプレゼントする理由
 ・妻によろこんでもらえそうだから
 ・世間の主婦たちの雑談の中で欲しいもの上位だから
 ・家事や子育てに忙しそうで1人の時間がなさそうだから
 ・妻のよろこびは家族全員のよろこびだから
・1人の時間プレゼントのやり方
・1人の時間プレゼントをする際の注意点

このプレゼントで妻は家事育児の息抜きができるのでよろこんでもらえます、もちろんあなたも家族もうれしいです。家庭円満です。

もしお花を組み合わせるなら、下記を参考にしてくださいませ。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました