ノーノースメル NO NO SMELLの評判から成分までご紹介

no no smell ノーノースメルno no smell
この記事は約6分で読めます。

足のにおい対策品ノーノースメル

株式会社 北の達人コーポレーション(本社・北海道)という東証一部上場企業が開発・発売していて、リピート率97.5%と人気があり、信頼感も評判も上々です。(サイト名は北の快適工房)

 

ノーノースメルの評判・口コミから効果、安全性、成分などを詳しくご紹介します。

 

においが改善したら、お座敷飲み会でも、デートでも、においを気にしないで過ごせますね。

 

nono-smell

 

出典:ノーノースメル公式サイト 

足の悪臭改善には、4つの機能を網羅していて、足環境を整えるクリームが必要です。

足の悪臭がする流れを確認します。
出かける際に靴を履いてから歩き出す。

だんだんと靴の中が蒸れてきて、足汗もかいて、皮膚の角質も汗と蒸れで垢(アカ)になり、もともと皮膚にある常在菌のうちの悪玉菌が汗や垢(アカ)をエサにしながら増殖し活性化する。

悪玉菌が増えて活性化すると足の悪臭になります。

つまり、

➀悪玉菌の殺菌(悪玉菌を減らすため)

➁防臭(におい対策のため)

➂制汗(汗で蒸れないため)

➃角質ケア(悪玉菌のエサにならないようにするため)

の4つに対策して足環境を整えることが足の悪臭対策に必要です。

ノーノースメルはこの4つについて1本で同時にケアできるクリームです。

ノーノ―スメル NO NO SMELLの効果はどうなの?

それは、リピート率97.5%にあらわれています。ね。

リピート率とは1本使い終わった人が再度購入する率ですね。効果がなければ再購入しないです。

 

ちなみにコストである価格も1日当たり約120円ですからコストパフォーマンスが良いです。(ノーノースメル1本で1ヶ月分です。)

こちらの記事は

ノーノースメルNO NO SMELLのお買い得価格
公式サイトのお買い得価格についての解説です。

 

足の悪臭が改善したらストレス減りますね。

 

公式サイトで購入できます。
ノーノースメル

ノーノ―スメル NO NO SMELLの評判・口コミ

ノーノースメルを使った方の口コミをご紹介します。

ノーノ―スメル NO NO SMELLの悪い評判・口コミ

30代男性のコメント

ノーノースメルはべたつきが気になりました。

40代女性のコメント

旦那の足がくさいので購入しましたが、効きませんでした。

悪い口コミは、
「効果がない」

「べたつく」
でした。
「効果がない」という奥様は旦那様のために購入されたようです。旦那様は足がくさいと認識していたのでしょうか?改善のための使い方は正しかったのでしょうか?
例えば、足のにおいを本気で改善したいなら、靴やくつ下の改善、足の洗い方や乾かし方の改善などもノーノースメルを使う前の事前準備として取り組むことなのに、くさいままの靴、足の洗い方や乾かし方が雑なままで、ただ塗って、1日だけで「効果なし」としていないか。
 
「べたつく」という感覚は、個人差がでますね。それと、塗った直後なのか数分後?15分後?の感触なのか?

このあとご紹介する良い口コミには、正反対の「べたつかずにサラサラ感がある」というコメントがあります。
クリーム成分なので塗った直後と数分経過後では感覚に差があるかもしれません。

ノーノ―スメル NO NO SMELLの良い評判・口コミ

40代男性のコメント

2週間ぐらいで、足のにおいも気にならなくなって、使い方にも慣れてきて楽しみになりました。クリームが柔らかく、すぐになじむ感じです。

20代女性のコメント

一日じゅうサラサラの使用感で快適です。足のにおいは徐々に臭わなくなっている気がします。

30代男性のコメント

クリームがしっとりするけどべたつかなくサラサラ感がいいですね。それとこれ一本のオールインワンで済むところがいいです。

ノーノースメル NO NO SMELLの悪い評判・口コミ、良い評判・口コミのまとめ

使用感や感想は個人差があります。
ただ、正しい使い方で地道に続ける、2週間程度続けるとクリームがなじむ感覚が楽しみ。ということです。

ノーノースメル1本で約1ヶ月分ですので、地道に1ヶ月続けてみると足がくさいことで困っていたことの改善が期待できます。

悪い口コミが少しありましたが、リピート率が97.5%ということは、ほとんどの人が満足しているということで満足の証明になっています。

ノーノースメル NO NO SMELLの成分・・・有効成分・・構成成分

リピート率97.5%という人気商品であるノーノースメルの成分についてご紹介します。

主成分は「イソプロピルメチルフェノール」です。
足の悪臭の原因菌(悪玉菌)を殺菌して防臭が期待できます。

次に「柿タンニン」です。
足の皮膚の角質の清浄(角質ケア)が期待できる成分です。角質は悪臭の元になる悪玉菌のエサになるので、きちんとケアして悪玉菌をできるだけ増やさないことが大切です。

次に植物成分の
「・チャエキス、
・セイヨウニワトコ

・オドリコソウ、

・セイヨウキズタ、などです。」
足裏の皮膚を引き締めて清潔に保つ作用が期待できます。

全部で23種類の植物エキスで足の悪臭をケアします。

seibun

出典:ノーノースメル公式サイト

 

ノーノースメルの成分補足

 

ノーノースメル NO NO SMELLの安全性

結論から言えば適切な使い方をしていれば安全です。

特に主成分のイソプロピルメチルフェノールの特徴は、
・高い安全性
・低皮膚刺激性
・高い安定性(長時間保存)
・殺菌性
が認められています。

一般的な石鹸、シャンプー、洗顔料などに使われています。

念のために厚生労働省の資料をリンクしておきます。
出典:厚生労働省資料

 

ノーノースメルをつくっているのは、
「株式会社 北の達人コーポレーション」(本社北海道)、東京証券取引所一部上場の企業です。
企業ポリシーの1つに「びっくりするほど良い製品ができた場合だけ発売している」ということです。ほかのメーカーがしていない場合も多いという、「モニター体感調査」も実施しています。

安全性と信頼感が伝わってきます。

(サイト名は北の快適工房)

ノーノースメル NO NO SMELLの使い方は1日2回塗る

ノーノースメルの使い方は朝晩の1日2回足に塗るです。

夕から夜に足を丁寧に洗って乾かしてから規定量(クリーム直径8ミリ程度)を塗る。

睡眠、起床後にサッとひと塗り。

2週間ぐらい続ける。です。

 

ノーノースメルを使う前提として

靴、中敷き等を清潔にする(靴(中敷きも)は3足ぐらいのローテーションをおすすめします)(現在清潔じゃないと思われるなら、この機会に新調するのもよろしいかも)

くつ下等を清潔にする(毎日交換、抗菌防臭製品も市販されています)

足の爪(常にケアして洗う際にはブラシ等も効果的です)

足の指の間(丁寧に洗いケアしましょう)

などが基本になります。

ノーノースメルの効果を弱めないようにしましょう。

補足ですが、

➀足の角質ケアのために軽石でケアしたり

➁応急対策のために足の消臭スプレーも携帯しておく

ということも安心感につながりそうです。

 

ノーノースメル NO NO SMELLの評判から成分までご紹介のまとめ

ノーノースメルの評判・口コミ、効果、安さ、安全性、成分とお伝えしてきました。

長い間の足のにおいが課題だったとしたら試してみても損はないと思います。

足もとから始まるハッピーライフ。
どうぞ試してみてください。

 

ノーノースメル公式サイトで購入できます。

ノーノースメル

コメント

タイトルとURLをコピーしました