ひとり暮らしの高齢母の栄養面が心配。低栄養を防ぎ改善したい

eiyobaransu ほがらかな日常
この記事は約3分で読めます。

ひとり暮らしの86歳の母の栄養面が心配。
なにをするのもめんどうなようで、食事も簡単に済ませてしまっている。

何かできないかなぁ。

ねこ
ねこ

心配ですよね。最近は、高齢の方の低栄養が問題になっているようです。
配食サービスのひとつである「冷凍弁当宅配」を試してみましょう。

なぜなら
・栄養面のバランスがいい
・簡単にレンジで温めるだけで食べられる
・冷凍弁当なので保存がきいて好きなときに食べられる
 
デメリットは
冷凍スペースが必要なこと
味の好みがあること
 

「冷凍弁当宅配」を利用しての食事は、簡単、便利、安心安全なので、栄養バランスの改善が期待できてよろこんでもらえます。

国立長寿医療研究センターが行なった調査によると、約1000人の在宅療養中の高齢者のうち36%の人が低栄養の状態であり、およそ34%が低栄養のおそれがあると報告されています。低栄養状態とは、筋肉をつくるもととなるたんぱく質や日常的に体を活動させるためのエネルギーが足りていないことを言います。
この調査結果からも分かるように、高齢者の栄養状態は要介護状態と大きくかかわっており、介護が必要となる原因にもつながっています。
つまり、低栄養は健康で長生きしていく上で大きなリスクとなりかねないのです。

出典:安否確認LABO

低栄養の原因のひとつは食事の仕方とのことです。
そして具体的なリスクは、
・筋肉量の減少で転倒しやすくなり、ケガ、誤飲、誤嚥などのリスク
・免疫力の低下による病気や自然治癒力の低下リスク
が考えられるとのことです。

 高齢者の栄養補給と注意点

1.食事の時間はできるだけ規則正しくする
2.おやつや栄養補助食品を活用して栄養を補給する
3.食事の外注(つまり配食サービスや宅配弁当等)を活用する

冷凍弁当宅配のすすめ

配食サービスの中でも冷凍弁当はおすすめです。

宅配冷凍弁当をおすすめする理由

・・・栄養バランスが良いー管理栄養士監修
・・・簡単便利ーレンチンだけ
・・・保存が効いて好きな時に食べられるー冷凍だから

宅配冷凍弁当のデメリットに感じるかもしれない点

・・・冷凍スペースが必要です。・・冷凍庫3万円前後
・・・味の好み・・たまに自炊料理も取り入れる

栄養補給のためならだいじょうぶですよね。

冷凍弁当宅配なら「まごころケア食」がおすすめ

・・・いろいろと調べた結果、価格が安くて安心安全簡単便利なのは「まごころケア食」です。
ーーー品質が同程度なら安いほうがうれしいですよね。

ひとり暮らしの高齢母の栄養面が心配。低栄養を防ぎ改善したいのまとめ

低栄養のリスク
栄養補給と注意点
冷凍弁当宅配がおすすめ
冷凍弁当宅配をおすすめする理由
冷凍弁当宅配がデメリットに感じるかも点
冷凍弁当宅配なら「まごころケア食」がおすすめ

 

ご案内するのは冷凍弁当「まごころケア食」です。

【まごころケア食】簡単レンジでチン、冷凍弁当で届いたお食事は、食べたい時に1食分を電子レンジでチンするだけで簡単にお召し上がりいただくことができます。
人気の「まごころ定期便」。送料無料

\画像をタップで詳細確認/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました